NEWS
Crossfaithの新曲・映像は ”ヘドバン” しないと視聴できない!? 世界初“メタル・インタラクティブ”体験『Make It Metal』本日公開!

先日、約2年ぶりのオーストラリアツアーから帰国したCrossfaith。8/2(水)にNew Single「FREEDOM」と映像商品「-LIVE IN JAPAN- AT MAKUHARI MESSE」が同日発売となるが、本日、先端技術を駆使した世界初の試み『Make It Metal』とのタイアップが発表された。『Make It Metal』は、PCの内蔵カメラに向かって < ヘッドバンキングしつづけることで映像・音源が再生される> という、まさに“メタル・インタラクティブ”な新しい音楽体験。Crossfaithならではの企画となっている 。

https://makeitmetal.jp

ニューヨークに本社を置くマーケティング・コミュニケーション会社Ogilvy & Mather Japan が、新しいミュージック・プロモーション手法として開発したこの『Make It Metal』。その初のコラボレーション相手として、ワールドワイドに活躍するCrossfaithに白羽の矢が立った。この『Make It Metal』に使用される楽曲は、8/2に発売となる「FREEDOM」収録曲の「Diavolos」で、映像はNew Singleのジャケットアートワワークの他、CDブックレットの一部のイラストとメンバーのライブ写真によって構成されている。「FREEDOM」のCDブックレットは、ジャケット同様オーストラリアのデザイナーによって手がけられた芸術的なイラストレーション。その一部が、今回の『Make It Metal』でも使用されており、ファン必見の映像として世界へ向け初公開されることになる。‘ヘドバン’をし続け、映像・音源の最後まで到達すると「認定証」が発行されSNS上で「ヘドバン自慢」ができる仕組みになっており、本日より世界中のCrossfaithファンによって競われることになりそうだ。

また合わせて、8/2(水)発売の「FREEDOM」購入者を対象とした、ファン必見の施策が本日3つ発表された。TSUTAYA RECORDSでのCD購入者に対しては、恒例のツタロックスペシャルLIVEが、Crossfaith / Creepy Nuts / Survive Said The Prophetの3マンライブで開催決定。さらに、TOWER RECORDSでのCD購入者に対しては、タワーレコード渋谷店B1F 「CUTUP STUDIO」で開催されるスペシャルイベントと、タワーレコード梅田 NU茶屋町店でのリリース記念サイン会の実施が発表された。この他、先日発表されたように、TOWER RECORDS・TSUTAYA RECORDS・HMVの各店舗でのCD購入者には別途オリジナルポスターが特典として用意され、Amazonやその他拠点店舗にはステッカーが用意されている。加えて、映像商品とのW購入者にはスペシャル写真集も用意されている。全ての特典は先着順となっており、是非吟味した上で早めに予約する事をお勧めしたい。 尚、今秋に予定されている結成10周年を記念したワンマンツアー「10th ANNIVERSARY TOUR ONE MAN SHOWS – FAITH LASTS FOREVER –」はファミリーマート先行受付中である。

http://www.crossfaith.jp/10th/tour/
Topへ戻る
Copyright © CROSSFAITH. All Rights Reserved.